--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011
02
14

熊本サプライズ!「高森殿の杉」

いや~ひさびさの大サプライズ!驚愕のシーンでした。

もう慣れてしまった氷点下の朝、早起きしてひとり、とある山のふもとへ
はじめての道、牧野の柵を開け、歩き始める。
朝霧が立ち込め、鳥の声ひとつしない森へ。
静寂というような情緒ではなく、ゾクっとくる恐怖感を覚える。
間もなく左手に一本の標柱「高森殿(たかもりどん)の杉」とある。木立のなかへと入る。

戦慄が走った。「何じゃこりゃ!」
takamoridon-1.jpg
巨樹は見慣れていると思っていたが・・・まさかの大きさに言葉も出ない。
木の根元には墓石らしきもある。三森兵庫守と読める。
戦国末期、この地を治めていた高森城主高森伊予守惟直と三森兵庫守能因の自刃の地として伝えられる。

takamoridon-2.jpg takamoridon-3.jpg
ふたりの霊が2本の大杉にのりうつっているよう。じっと見てると覆いかぶさってきそうな恐怖さえ感じる。
夢中でシャッターを切った。

takamoridon-4.jpg takamoridon-5.jpg
takamoridon-6L.jpg
樹齢400年以上とか言われているが、八百年や千年ともされる大杉と比較しても遜色なく、いやそれ以上にでかい。この存在感は、他の巨樹を圧倒している。
まさに精霊、これぞスピリチュアルで超一級のパワースポットだ!

この高森殿の杉を含む巨樹の画像はフォトライブラリ森の巨人たちにUPしています。
また山都町内にある巨樹12選は観光協会のサイト「山都観光ガイドブック」に地図付きで情報を掲載しています。
是非一度ご覧ください。そしてこの巨人たちに早速会いに出かけましょう!
スポンサーサイト
Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

ECO九州ツーリスト

プロフィール


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク


ブロとも申請フォーム


QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。