--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011
04
18

名車が町にやってきた!

日向往還、馬見原の街並みを世界の名車たちが占領しました。
チェント・ミリア(Cento miglia=イタリア語で100マイル)という車好きの人達のイベントです。
mamihara-2011.jpg
先頭の青いレースカーはパンティーニ 750 SILURO イタリア で何と1953年式で60年前の車とは思えない輝きでした!!w(゚o゚*)w
それから立て続けに内外の名車が50台ほど、300mの石畳の通りを埋め尽くしました。
そりゃもう田舎もんはビックリ仰天です!

S600-1.jpg S600-2.jpg S600-3.jpg
個人的に一番のお気に入りは HONDA S600 1967 です! 当時509,000円 今は?倍...

このエスロクの兄弟分がエスハチでそのライバルがヨタハチ、ライトウェイトスポーツカーの全盛です。
HONDA-S800.jpg S800.jpg
左:HONDA S800 1966               右:TOYOTA S800 1965

そしていよいよ、不朽の名車 トヨタ2000GT 1967の登場です!
TOYOTA2000GT.jpg
この車が国内でナンバー登録第1号車だそうです。そしてカメラに向かってこれまた国内初であったリトラクタブルライトを上げて応えてくれました。

Austin-Healey  246GT.jpg
左:オースチン ヒーレー スプライト 1959 イギリス  右:フェラーリディノ246GT-L イタリア

とまあ、石畳の通りが「サーキットの狼」状態で賑わいました。馬見原に寄っていただき感謝です。
来年もまたお待ちしてますね。

ところで、今回の一番人気者は、馬見原初入りを果たした「くまもん」でした!
kumamon1.jpg kumamon2.jpg
小さい子どもたちからお年寄りまでどこに行っても握手攻め、カメラにおさまってました。去年だったか最初にテレビで見たときは「何だかな~やっぱ熊本、センスないね」と思ってたら、今では引っ張りだこで孤軍奮闘(頭) 寝る間もないとか!? その人気に是非ともあやかりたいもんです σ(^_^;)
スポンサーサイト
Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

ECO九州ツーリスト

プロフィール


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク


ブロとも申請フォーム


QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。