--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012
03
06

「九州脊梁の花々」No12

オオカメノキ(大亀の木):スイカズラ科
樹高2~4mの落葉木。別名ムシカリ。葉は対生、形は円形で葉の先端は尖り縁は全縁になる。名前は葉の形が亀の甲羅に似ているから。花は4~5月、白色の小さな両性花のまわりに大きな5枚の花弁を持つ装飾花が縁どる。夏に赤い実をつけ、秋には黒色に熟す。
12-ookamenoki.jpg
スポンサーサイト
Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

ECO九州ツーリスト

プロフィール


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク


ブロとも申請フォーム


QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。