--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012
03
21

「九州脊梁の花々」No26

シロバナネコノメソウ(白花猫目草):ユキノシタ科
樹林内、沢沿いの湿った場所にに生え、走出枝を生じて群生する。全体に白色の軟毛が多く葉は対生する。花期は4~5月で、5mm程の小さな花を4~5個つける。花弁に見えるのは萼片で4枚、暗紅色の葯が引き立って美しい。
春一番に出会う小さな森の妖精です(ノ*´▽)ノ♪
26-sirobananekonome.jpg
スポンサーサイト
Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

ECO九州ツーリスト

プロフィール


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク


ブロとも申請フォーム


QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。