--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012
04
01

「九州脊梁の花々」No38

ラショウモンカズラ(羅生門蔓):シソ科の多年草
沢沿いなど湿った林内に自生する。花期は4~5月で、唇形の鮮やかな紫色の花を2~3個のまとまりになって数段につける。名前の由来は渡辺綱が羅生門で切り落としたとされる鬼女の腕に見立てたものとされる。
花言葉「幸せを招く」ともあるが、他に「復讐」「油断大敵」とも、名前の由来といい暗い山中でゾクッとする「いいね!!」
38-rasyoumon.jpg

スポンサーサイト
Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

ECO九州ツーリスト

プロフィール


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク


ブロとも申請フォーム


QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。