--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012
04
05

「九州脊梁の花々」No42

ツクシシャクナゲ (筑紫石楠花):ツツジ科
本州中部地方西部以西、四国、九州の高地に自生する。脊梁では水呑の頭や扇山に、国見岳~烏帽子岳にかけて大群落がある。高さは4mに達するものも。5月連休後が花のピークでシャクナゲのトンネルを潜っての山行となる。外国に日本のシャクナゲとして初めて紹介されたのはこのツクシシャクナゲとか、よってホンシャクナゲとも呼ぶ。
42-tukusisyakunage.jpg
スポンサーサイト
Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

ECO九州ツーリスト

プロフィール


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク


ブロとも申請フォーム


QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。