--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012
04
13

「九州脊梁の花々」No47

ホオノキ(朴の木):モクレン科の落葉高木
樹高30m、葉は30cm、花は手のひらサイズ!!
花期は6月でエキゾチックな花姿と芳香はまさに”脊梁マダム”
葉には殺菌作用があるため食材を包んで、朴葉寿司、朴葉餅などに使われる。また火に強いため味噌や他の食材をのせて焼く朴葉味噌、朴葉焼きといった郷土料理の材料として利用されている。材としても下駄の歯や水に強く手触りが良いため、包丁の柄やまな板に使われたりしてとても重宝な木です(^^)
48-hoonoki.jpg
スポンサーサイト
Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

ECO九州ツーリスト

プロフィール


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク


ブロとも申請フォーム


QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。