--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008
10
02

納竿

じゃありませんヾ(~∇~;)
字のごとく竿(つりざお)を納める(しまう)
多くの河川では10月1日から翌年2月末日までは、ヤマメ釣りの禁漁期間となります。

山々が彩付きはじめるとヤマメは産卵時期を迎えます。年間とおして漁を行なえば、これらの子孫も育たないし、川からヤマメがいなくなるからです。

ヤマメはサケの仲間で陸封されたサクラマスのことです。
この時期、九州中央山地の標高の高い・水温の低い河川では、既に2年魚を中心に婚姻色に染まった尺近いヤマメ達がペアリングを始め、産卵に備えています。
私も、今年最後の釣りを先月末O川源流でN氏と楽しんで納竿としましたが、釣り上げる気にもならないほど・・見てるだけで十分な釣行を楽しんできましたヽ(^◇^*)/

既に釣りを楽しむことはできませんが、紅葉に染まった原生林、圧倒的な大自然のドラマを見に沢トレックしてみませんか!?
sannrann.jpg
スポンサーサイト
Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

ECO九州ツーリスト

プロフィール


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク


ブロとも申請フォーム


QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。