--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012
05
01

「九州脊梁の花々」No61

エゴノキ:エゴノキ科の落葉小高木。
全国各地に多く見られ、樹形がいいこと、花が清楚で綺麗なこと、寒さに強く管理が容易なことなどから園芸樹木としても人気がある。和名は、果実を口に入れると「えぐい」(えごい)ことに由来する。脊梁での花期は5月中旬から梅雨にかけて。また果皮にサポニンを多く含んでいるので、昔は洗濯用洗剤などに用いた。シャンプーの木と呼ぶお年寄りもいる!!
egonoki-1.jpg
スポンサーサイト
Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

ECO九州ツーリスト

プロフィール


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク


ブロとも申請フォーム


QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。