--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008
12
31

戦慄の椎葉神楽

PC280224.jpg
師走の椎葉 数百年以上の歴史を持つ伝統の夜神楽を訪ねました
椎葉に伝えられる夜神楽(氏子祭り)は全部で26
(いずれも国指定重要無形民俗文化財)
3週にわたり、お邪魔させていただいたのは、尾前・十根川・追手納の3地区
それぞれに地域特性があり、似たようなものはあっても一つとして同じものはありません

修験道、神仏習合、狩猟儀礼、焼畑文化、総じてアニミズムの世界・・・
その背景解説は専門家に委ねるにしても、あきらかに今までみてきた神楽とは異質のものであり、夜を徹して観るほどに、日本民族の魂のありかやルーツ、神や自然との距離、共同体の中で共に生きることの意味を問いかけられる様で衝撃・戦慄の連続でした

PC130146.jpg
尾前(12/13-14)では、猪首・心臓などのコウザキ殿が神前に供儀されていた 

PC200320.jpg
十根川(12/20-21)では、鎌倉以前より伝承されているという唱教が神楽とは何かを伝えていた

1月末まで各地の夜神楽は続きます
是非、この感動を体験してみてください

「戦慄の夜神楽ダイジェスト」マウスフォトライブラリーへどうぞ
スポンサーサイト
Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

ECO九州ツーリスト

プロフィール


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク


ブロとも申請フォーム


QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。