--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009
03
03

日本一早い山開き!?

 宮崎県北、諸塚山(1341m)で”日本一早い”をキャッチフレーズに,
恒例の山開きが、3月1日の日曜日開催されました
 天候に恵まれた事もあって 登山シーズンの到来を待ちわびた
なんと1100人(報道発表)もの人で賑わいました

DSC_0119.jpg
広い駐車場も開式前には満杯状態でした。売店も並んでましたヨ

この諸塚山、高千穂郷(高千穂・五ケ瀬・日の影・諸塚・椎葉)の中心に位置し、
隣の二上山と共に神代の昔より、天孫降臨の地、神の山とされる山岳信仰の山です
名前の由来も諸冊二尊(イザナギ・イザナミノミコト)の御神陵であり諸々の神の塚
(お墓)が山頂付近にあることからとされています。
かつては英彦山系・阿蘇山系の修験場として知られ、この地方一帯の神楽には、
山伏の影響が色濃く見られます

今では8合目付近を六峰街道と呼ばれる立派な林道が通り、登山口からも
遊歩道が整備されているので駐車場から50分もあれば頂上にたてます
天然のブナ林帯で4月末のアケボノツツジ、紅葉の時期が特に素晴らしい山です

DSC_0114.jpg
登山コースは3コースあります。西登山口からの稜線沿いが最も
アプローチが短くて整備されていますが、階段が多いのが少々難です


DSC_0123.jpg
祖母・傾山・大崩・尾鈴など宮崎県北の主要な山々が望めます
写真奥は小川~向坂山で中央の白い山肌が五ケ瀬ハイランドスキー場




スポンサーサイト
Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

ECO九州ツーリスト

プロフィール


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク


ブロとも申請フォーム


QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。