--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009
08
04

「夏こそ山です」PARTⅡ

気象庁福岡管区気象台は4日、九州北部地方が梅雨明けしたとみられると発表しました。平年より2週間あまりも遅いそうで、統計を取り始めた1951年以降、梅雨明けを特定できなかった93年を除き最も遅い梅雨明けだそうです。
これで閑散としていた行楽地も一気に夏本番ムード!海に山にキャンプにと賑わうことでしょう。
前回記事で「夏こそ山です 川遊び最高です」を書いて以来、その事を実証するために??連日山に川にと出かけましたのでPARTⅡの報告です。

7/31、標高1300mまでテントを運びM川源流で一泊、念のためにと家族に怪訝な顔されて持って行ったフリースの上着が大正解 その夜の気温は何と15度!!雨も降り出しどうなることやらとも思いましたが、しこたま酒飲んでシュラフにくるまっていたら朝までグッスリ。o○ zZZZグゥグゥ・・・

8/1 テン場からコンター差400mの沢トレックでしたが、昼2時の気温で19度!!汗もかけません。
この日の熊本・福岡の最高気温が29~30度でしたので、あきらかに10度低い事が立証できました。
DSC_0190.jpg DSC_0165.jpg
サワグルミ林の源流域  昭和の終わりまでこの山中の岩屋に何と人が住んでいたそうです!!

翌8/2午前中は九州脊梁の小川岳~黒峰への縦走、ブナの森に癒されながら4時間歩き続けました。
午後は山都町馬見原のモライアスロン2009のスタッフとしてカメラ班を命ぜられ五ケ瀬川へ、
とても涼しげ というか水温20度でズブ濡れになった人たち震えてました(((=_=)))
DSC_0312.jpg
モライアスロン2009の模様を"フォトライブラリー"にUPしています。是非ご覧ください

8/4梅雨明けの今日またまた標高1500mの脊梁尾根へ! 久しぶりに朝からの快晴、日差しは強かったものの、これまた昼食時で気温22度 汗かいたシャツが一気に冷たくなりすぐさま着替えました。
トレッキング参加者の皆さんもエアコン以上の涼しい風に驚かれていたようです。

という事で実証成功というか、やはり「夏はやっぱ山」です
DSC_0397.jpg
九州脊梁の縦走路にはこんなブナの巨樹が立ち並ぶ 小川岳(1542m)直下にて
スポンサーサイト
Comment

[35]

先日の「阿修羅」すんまっせん・・・ 清也さんが「おい!凄かったぞ!! 感動モノぞ!!!」と言っておられましたよ。 
今日の熊日の「人」だったかな? 椎葉の椎葉 勝さんが紹介されてましたね(^^) やっぱり凄い怪物・・・

[34] Re: タイトルなし

d(-_^)good!!です
当の会長さん、景色はともかく「自分だけ大正の人みたい」と言ってました(笑)

[33]

フォトライブラリ拝見しました。
更に旧くしてみました。
http://blog-imgs-15.fc2.com/y/a/m/yamatoimpulse/mnn186m-20090805135300_20090805211223.jpg

[32]

くみこさま

怒っていただけるとは・・・・
16kを担いで往復した甲斐があります(o^∇^o)ノ


胴元さま
リンクありがとうございます
いいでしょモノクロ(*゚ー゚)>明日朝その本人に見せてきます
今度また、ゆっくりとお付き合い願います

[31]

モライアスロン、お疲れ様でした。
無事に終わって、打ち上げではついつい飲みすぎました。

そのフォトライブラリー、やっぱりモノクロのあの一枚が
いいですね!
是非、写真コンテストに応募して下さい。


早速、貴ホームページとブログをリンクさせて
いただきました。

[30] やっぱり山ですね(^^)

あ~何度も読み返してしまいました!

実証ありがとございます。
夏の山は、暑さで過酷なイメージですが
こんなにも涼しいんですね~
あ~うらやましい!!
あっ!私が住もうと思っていたところにテントを張りましたね(怒)

焼畑も楽しみですね。
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

ECO九州ツーリスト

プロフィール


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク


ブロとも申請フォーム


QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。