--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009
08
18

河童な遊び!?

「夏こそ山です、川です」に御賛同くださりお越しいただいた3グループ42人の平地人の方々、ミステリアスな事もたくさんありましたが「山都の夏」「五ケ瀬の夏」御満足いただけたでしょうか。
ようやく梅雨が明けたかのような真夏日しばらく続きそうです。鳥肌たつほどの非日常を貴方も体験してみませんか 
五ケ瀬川 五ケ瀬川2
左:馬見原橋の下の五ケ瀬川は連日、川水浴を楽しむ人で賑わってます。水もきれいで砂浜もあります。
右:若き女性は水着に浮き袋というわけにもいかず手始めにカヌー体験で川の冷たさになれてもらいました。

源流域 ヒキガエル
さらに源流域へと入ると豪快な滝しぶきに緑のシャワーを体いっぱい浴びれます。
そこへ分け入った親子、何とガマガエルを捕まえてました。恐るべし東京人!! でも、気をつけてください!
そのお父さんの指についた白い液体、ヒキガエルがマムシに食べられないのはこの毒液(ブフォトキシン)を持っているからだそうです(_□_;)!! もっとも口や目に入らなければ大丈夫でしょうが。
昔はこれでイボがウツるって話でした・・・私は今でも触れません

カッパ
冷たい水にも慣れてきたらいよいよ河童遊びのクライマックス 夕闇近づくなか淵の底に仕掛けを投入します。もはや乙女の姿ではありません(;´▽`A``
天然ウナギ かば焼き 燻製器
翌朝早起きして仕掛けを回収します。すると見て下さい こんな源流に何と巨大天然ウナギw(゚o゚)w オオー!
少しは期待していましたがまさか釣れてくれるとは一同ビックリ!!養殖でない川ウナギなんぞ滅多に口にできるもんじゃありません。早速河原で炭を熾し、かば焼きにしていただきました。 釣った魚もいただいた鹿肉も手造り燻製器で燻しました。うまかった~\(^_^)/ 

あと美味かったと言えば今夏初企画・初登場のその名もズバリ”馬見原べんとう”誰も一口も残さず、大満足の御様子でしたd=(´▽`)=b♪
馬見原弁当 馬見原弁当2
竹皮で包まれたオニギリ弁当の中身は、馬見原の美味しいもんがコンパクトに詰まってます。このお弁当を作っていただいたのは熊乃屋旅館さん、今注目の桜コロッケや鯨の立田揚げ、豆腐の味噌挿みや竹の子、シソ豆腐などを馬見原商店街から買いそろえていただいてのまさにオールスターコラボ弁当、美味しくてあたりまえ、量も程よく何よりヘルシーです。これはブレーク間違いないところでしょう!!

今週末は400年以上の伝統をもつ「馬見原火伏地蔵祭」も盛大に開催されます。勇壮な裸みこしに河畔の花火等など涼感たっぷりの祭りを是非お楽しみください。



スポンサーサイト
Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

ECO九州ツーリスト

プロフィール


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク


ブロとも申請フォーム


QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。