--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009
09
08

白露の候

去年、ブログを始めてまもなく、同じタイトルでブログを書きました。あっという間の1年です。

「白露の候」、”陰気ようやく重なり、露凝って白し” 日頃の生活のなかで季節の移ろいを感じていますか? 9月というのに各地で連日の猛暑日みたいですが、ちょっと足をのばして自然のなかに身をおいてみると確実に秋を実感できます。
 DSC_0992.jpg  DSC_1006.jpg
今朝の気温は18度、この寒暖の差や立ち込める朝霧がおいしいお米や野菜・果物を育てます。

DSC_1026.jpg DSC_1025.jpg ヒガンバナが早くもほころび始めました 2009.9.8

 24.蘇陽峡彼岸花-1
彼岸花の里 蘇陽峡” 2006.9/17の写真です。今年は今週末から来週末にかけてがピークと予想されます

ヒガンバナはその名のごとく秋のお彼岸9月23日、秋分の日あたりに咲き揃いますが、山間地では一足早く咲きます。また、この花は道脇や田んぼの周りで良くみかけますが、ここ「蘇陽峡」の群落は手入れの行きとどいた栗園のなかにあって数十万本ともいわれ木漏れ日と岩とのコントラストが絶妙で見事です。

周辺には山菜バイキングで有名な「そよ風パーク」や西日本一の規模・設備を誇る「服掛松キャンプ場」もありますので、是非訪ねてみてください。

DSC_1034.jpg 藤岡兼松さん
この写真の中央付近の栗園一帯が彼岸花の赤で埋め尽くされます。多くの人にこの素晴らしさをみていただくためにここの御主人藤岡さんが毎年この時期になると千葉から帰省し個人で管理をされています。
河川沿いには駐車場や障害者用トイレも自分で作って無料でもてなしされています。ただし、道は狭く(2mくらい)離合はできませんので注意してください。できれば、手前の広い場所や、服掛松キャンプ場に車をとめてゆっくり散策しながら行くのがお勧めです。

  
スポンサーサイト
Comment

[39] おめでとうございます★

コメントが遅くなってしまいました。
ブログ1年記念、おめでとうございます(^-^)

泊まりで久住を縦走案内して頂いたのが初対面、
それから早1年ですね・・・
秋には大崩山の紅葉、
冬には数々のすばらしい自然や文化を見て、
体感させて頂いて(月に何度もお邪魔しましたね・・・汗)、
春には両親の還暦祝いツアーをプログラムして頂き、
夏には焼畑のご案内(仕事と都合がつかず残念!)

春夏秋冬、お世話になりっぱなしです(^^;)

なんだか私がここ1年で歩んできた道まで
思い出してしまい、支えてくださったことに感謝して
じーーーんときてしまいました。

またこの秋も楽しみですね!!
ちゃくちゃくと準備進めています(^0^)
どうぞよろしくお願い致します。

ヒガンバナときくと、日本昔話の怖~いヤマンバを
思い出してちょっと苦手なところがあったのですが、
最近になって「か弱さ」と「強さ」両面を感じて、惹かれます。
藤岡さんのかわいがってこられた彼岸花、
是非拝見したいものです♪

ではでは、長くなりました。。。
またお会いできる日まで・・・☆



[38] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[36] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

ECO九州ツーリスト

プロフィール


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク


ブロとも申請フォーム


QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。