--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010
01
15

寒中見舞い

今週の大寒波、各地で雪の被害もあってるようでお見舞い申し上げます。
1月中旬というのは、二十四節季でも「小寒」から「大寒」の間で、1年中で最も寒い時期とされています。
去年も1.13/14に大雪、今年も同じ日でやはり太陽が一番遠のくこの時期が、地球温暖化とはいえ昔から寒いんですね。
ここ山都町馬見原でも13日は積雪が20cmほど、年に何回かはこんな積雪もあって慣れてはいるものの、とにかく気温が低く日中でもずっと氷点下、スケートリンクと化した道路ではスリップ事故が多発し通行止めとなりバスも全面運休、学校もほとんど休みといった閑散とした状態となりました。
P1130297.jpg
全面通行止めというのは珍しい。1/13午後 R218山都町馬見原~清和間

今年の冬も幾度か雪山を案内し樹氷ハイクを楽しんでいただいてますが、この12・13の両日はさすがに辛かった~の一言でした! 向坂山、標高1600mで氷点下12度、最大風速20m、積雪も日中だけで40cm以上、前も見えないくらいの猛吹雪でした。こんな寒さ、九州ではそう滅多に経験できるものではありません。ある意味貴重な体験でした。
帰路の車、もちろん4駆にチェーンを装着していますが車高がつかえてしまうほどの雪でフロントガラスも氷っぱなし、やっとこさ帰り着きましたo(;△;)o
日本海側の豪雪地帯や北海道のように日々がこうだとゾーっとしますが、晴れ間さえ覗けばこんな絶景↓を楽しめる寒波襲来、また来てくれないかなと個人的には思ってます!
P1090256.jpg P1090284.jpg
これほどきれいなブナの樹氷をみることができるところは日本でも数少ないと思います!
これらの写真はフォトライブラリー樹氷ハイク2010<←クリック>でも是非お楽しみください。

DSC_0148.jpg
山だけでなく里の雪景色もいいものです。斜面の茶畑が粉砂糖をまぶした美味しそうなロールケーキに見えます!?
GATEAU CHACOLAT(ガトー茶コラ)って名付けました(^▽^)/
スポンサーサイト
Comment

[44] Re

プロに褒めていただきむっちゃ嬉しいです。

[43]

右側の樹氷の写真がむっちゃ好きです。
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

ECO九州ツーリスト

プロフィール


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク


ブロとも申請フォーム


QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。