--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010
04
16

窮途末路

漢字検定ではありませんが、「きゅうとまつろ」と読みます。
まさにその場面に遭遇しました!
P4160042-1.jpg
窮途末路…追い詰められて苦境から逃れようもない状態、また、苦境に陥って困り果てる、という意味。ちなみに「窮途」とは、行き止まりの道、「末路」とは、行路の終わり、という意味。いずれも苦難にひしがれた人生の惨めさに例える。[類義語]絶体絶命、山窮水尽(さんきゅうすいじん)
<参考文献>『漢検四字熟語辞典』


猟犬も激流を前に為すすべがありません。どこを渡るか、どこで仕留めるか長い間思案していました。
雌鹿のほうも逃げ場を失って、また体力も尽き果てたのか茫然自失、全く動けませんでした!
さて、結末やいかに・・・。
                                       宮崎県椎葉村尾前渓谷にて



スポンサーサイト
Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

ECO九州ツーリスト

プロフィール


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク


ブロとも申請フォーム


QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。