--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010
05
17

今や盛り!!

九州脊梁の山々で今や盛りの花を紹介します。
ツクシシャクナゲ、ヤマシャクヤクなどは、このところの陽気で一気に盛りを過ぎようとしていますが、国見岳(1739m,山都町・椎葉村・八代市)など標高の高い山では今月末まで楽しめそうです。
P5130338.jpg P5140190.jpg
先ずは木本から左:オオカメノキ(ムシカリ)/平家山  右:ツクシシャクナゲ/扇山

DSC_0066.jpg DSC_0094-3.jpg
左:可憐な白コガクウツギ 右:ツクシヤブウツキ

P5130317.jpg P5130374.jpg
ヤマシャクヤク/京丈山 まれにピンクの色素が混じるもの、黄色の色素が強いものなどの変異を探すのも楽しみです。
白鳥山(椎葉村)、天主山(山都町)の北面はこれから満開を迎えます!

DSC_0020.jpg DSC_0056.jpg
これでも花か!?ギンリョウソウ(別名ユウレイタケ)/市房山 林床を気をつけて見れば結構あります。

DSC_0077.jpg P5120282.jpg P5130387.jpg
左:フタリシズカ/市房山登山口 中央:コンロンソウ/後平家山 右:カタクリは最後の一輪か/京丈山

これから梅雨にかけてミヤマキリシマ、クマノミズキ、ヒメシャラ、オオヤマレンゲなど可憐な花が次々と見頃を迎えます。さあ脊梁の山々へ出かけましょう! 






スポンサーサイト
Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

ECO九州ツーリスト

プロフィール


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク


ブロとも申請フォーム


QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。