--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010
08
06

川で遊ぼう!

やっぱ夏は涼感たっぷりのです!
海行っても余計に暑さがますばかり 今夏は是非、山都の川へ遊びにきてください!
DSC_0197.jpg
DSC_0150.jpg DSC_0204.jpg
四季をとおして楽しめる「蘇陽峡カヌー」ですが、わざと沈したくなる夏がやはり最高です。
カヌーでしか見ることできない滝や上陸できない岩場があったりで一級のカヌーポイントです!

もっともっと涼しくという方に是非お勧めなのが「蘇陽峡ヴァレアスレチック」、断崖絶壁と深い緑に囲まれた峡谷を腰まで川に浸かりながら、また岩をよじ登りながら歩きます。
P7250027.jpg P7310065.jpg
深い淵と大きな岩があればジャンプダイブのポイントです!!
P7250021.jpg DSC_0209.jpg P7310060-1.jpg
滅多に川で遊ぶことがなくった現代っ子ですが、こんな上手に飛べる子もいてビックリでした!!
気持ち良さそ~

P7310073.jpg P7310079.jpg
コース終盤、ドーンと目の前が開け「竿渡の滝(さわたりのたき)」が現れます。蘇陽峡13kmの最上流部になり、広くて丸い滝壷、滝崖の上部は溶結凝灰岩の柱状節理で覆われる一級のジオサイトです。

「蘇陽峡ヴァレアスレチック」は歩行距離6kmを、ゆっくり歩いて4時間。
子どもから大人まで誰でも楽しめるお勧めのアドベンチャープログラムです!





スポンサーサイト
Comment

[53] Re: タイトルなし

○さん情報ありがとうございます

積極的に情報発信、何といってもそこが鍵です。
しかし・・・はっきり言って行政のサイトは中途半端!?です。
と元行政マンは思ってます(笑)
今、日本で体験プログラムの掲載量が最も多いのは
旅の発見サイトかと
http://tabihatsu.jp/
山都ならではのアイデアを是非お願いします

[52]

こんばんは。既出の情報かとは思いますが

熊本県の都市農山漁村交流ホームページ
http://www.pref.kumamoto.jp/site/greentourizm/

積極的に情報提供・発信していくと吉かも知れません。
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

ECO九州ツーリスト

プロフィール


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク


ブロとも申請フォーム


QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。